忍者ブログ
こっちは昔のブログです。。。
[144]  [143]  [142]  [141]  [140]  [139]  [138]  [137]  [136]  [135]  [134
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

もうこんなに放置するならブログなんてやめちまえと言われました。北川です。

やわらかいヒビ、初日、二日目、三日目と終わりまして、
劇団初の休演日です。いやはや。
なんて贅沢な。ありがとうございます。

さてさて、

公演の途中にブログをあげる、というのはなかなかリスキーでして、
いや、頭がちゃんと冷静になってりゃあそりゃいいんですけど、
なかなかカオスな状況であることがままあって、
そういう時にはもう何を書けばよくて何をかいたらあかんのか、ってのが
まあダメになっちまってるわけであります。

とかいいながら、今回の作品の話をする気まんまんです。

いたるところに書いているんですが、
もう本当にボロッボロになっちまいました。
劇場入るまでもだったんですが、
入ったあとも、まあなんてこんなに色色あるものなのね、というか。
こっから先は書かない方がいいバイアスがかかったみたいです。はい。

とはいえ。

作品は初日を開けてしまうと役者のものになってしまうのですね。
演出はもちろん毎ステージ見て、
細かいところの補正であったり修正であったりをするわけなんですが、
今回ほど役者のものだと痛感した公演もまあ珍しいというか、

ちゃんと書こう。

演出家というのは、概して無力なことがとても多いのです。
誂えるまでしかできません。英訳すると
Director only wants players to do their best work.ってなところですか。
なんで英訳したかは知りません。
文法が苦手なのでちゃんとしてるか自信がないのですが、"want"は"believe"でも可です。きっと。
まあでも幕が開いて、今回僕は出ていないので客席から見ているわけですが、
それを見るときにもうなんにもできないわけですね。
今回は劇場も大きいので本番中に舌打ちをして役者に調子の善し悪しを伝えてあげることすらできません。
(普通はしません)

嘘偽りのない僕の信条として、
芝居が面白い時は役者のおかげ、ダメなときは演出のせい、
っていうのがあります。
偽善者みたいですが、全くもってそうだと思ってます。
たまに「演出はいいが役者が(逆もある)」みたいなことを書いてるのを目にしますが、
笑止千万、そもそもディレクションの効いていないものなど
(事故や神の降臨などを覗いて)
一切舞台上には乗っていないはずなのです。ええ。
だから、ダメなときはぼくを責めてもらうのが手っ取り早いです。
ぼくの演出がうまくいっていない結果が、役者が舞台上で失敗しているのです。

だから、役者さんにはすごく多くを求めてしまう。
ぼくは巷で聞く「怖い演出家」からは100歩も200歩も遠いところにいるので、
役者を怒る、というのが苦手です。
怒ってどうする、そこに至れなかったぼくの采配ミスなのです。
ただコレが、どうも、ええ、もう、なんていったらいいんですか、
初めてです、こんなに削られていく感触は。
折れて、立てて、折れて、立てて、の繰り返しです。はわわわわわ
本音を言えばチキショ、テメのシーンの稽古にどんだけエネルギー注いだんだおいこら
しっかりやれや、って言いたくなるんですけど、まあ言っちゃうんですけど、
それでもそういうのは勝手に伝わっていくもんだと思ってますので直に言葉にはしません、
と思ってたんですが、そうそう伝わらないことも多いようです。
というのが今回の一番の、現時点での感想な気がします。

まあ何が書きたかったのか随分ぼやけてしまっているのですが、
突発的にそんなことを書いてみちゃいました。
あとは、とにかく一人でも多くの皆様に見ていただけたら、と。
そればっかりです。

役者14人、スタッフ20名弱が奮闘しています。
ぜひぜひ、お見逃しのないようにご予約くださいませ。

最後に。
映像をいつも撮ってくれている(今回は衣装もやってもらってます)
飯田くんが、今回のダイジェストを(もう!!)作ってくれました。



ぜひぜひ、劇場でお待ちしております。

PR
COMMENT
名前
タイトル
文字色
メール
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
TRSCKBACK
trackbackURL:
Профиль
HN:
キタガワダイスケ
性別:
男性
Часы
Журчание
Календарь
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
Просмотры
Последние статьи
Поиск
Комментариев
[11/09 Ajiro]
[10/15 きたがわ]
[10/13 やまだ]
[04/23 ぷにぱぱ]
[03/22 きたがわ]
Штрих-код
Авторское право © カムヰヤッセンってとこの主宰やってます Все права защищены.
Materal by photo material Kun Template by Kaie
忍者ブログ [PR]