忍者ブログ
こっちは昔のブログです。。。
[176]  [175]  [174]  [173]  [172]  [171]  [170]  [168]  [167]  [166]  [165
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

悪い芝居が面白かった。絶賛の嵐だ俺の周りで

予め、僕は前回のこの団体の芝居に出ているし、
出ている人も知ってるし、
スタッフさんも知っているし、
何より書いている人と三ヶ月取っ組み合いで仕事した経験があるから、
あんまり声を大にして言うのをちょっと恥ずかしいと思っている所があって、
なにより半分内輪な感じで楽しんでいるような所があるんじゃないだろうかと
ご賢察されるのも無理はない、と思う。
実際僕だったらそう思うはずだ。

だけどそれでもあえて声を大にして言おうじゃないか、
悪い芝居、面白いっす まじで

仲里玲央、っていう俳優さんがいて、
僕は勝手に芝居を見る前からいい俳優さんだろうと思っていて、
観て間違いなかったことを確かめた。

いんですよ、方法とか文脈とかその細々したファクターを吟味してカテゴライズしたい方には
させとけばいい 
そんな分解して楽しむほど演劇はきっとつまらなくない
旨い酢豚のピーマンの産地を気にする奴がどこにいるってんだ
演劇だけがそれをやってる気がするのです
タマネギが有機野菜だ、これは四川のタレだ、皿は柿右衛門
ブルジョワか。そういう楽しみ方を否定はしないがマジでやってたらとっても滑稽で哀しい
もちろんそういうことをしなくちゃいけないこともあるよ
演出なんかやってるとそういう目ばかりが肥えていく
でもいいじゃない、ひっくるめて面白かったのですよ ええ

やっぱり僕達は(あえてくくってみよう)東京で、東京にもかかわらず
しっかり被災していて、それは心のなかのどっかをグチュグチュさせるには十分すぎるほどのインパクトだった
僕が先日一本オファーを断ったのもそのせいだった
あの時僕は偉そうにもいろいろ言いたくったけれど、
京都の彼らはとても冷徹に、しかし確実に今を掴むことに成功していた 正直悔しかった
東京の僕には今絶対書けないと思った そしてきっと書かないだろう

旬、っていう日本語が好きです
折のあったクニだから生まれた言葉だと思う
今山崎彬は旬だと思う 失礼な言い方になったらごめんなさい
英訳すると He is in the flower of life.かな?>よしながせんせい
過去に何人かそういう方とお仕事をさせていただいたことがある
眼のギラつきが半端ないからすぐ分かる 山さんも例に漏れず

ついったに書いて語弊があると嫌だからここにちゃんと書いておくけど、
好き嫌いと良い悪いは違う 少なくとも僕にとっては
好きや思ってもまずいなあ、って思うこともある
嫌いだしまずいし、ってのが一番アレで
好きだし面白いし!ってのばっかりを好んで見るようになってる 僕もそう
でも
本当に目が醒めるのは
好みじゃないのにすげえ、っていうの
一番演劇の出会いとしては幸せ
自分にないものばっかり持ってる それって幸せな出会いじゃないか
観客だったらいいと思う 好きなやつ観て下さいそれでいいです
でも知ったらきっと抜け出せなくなるんです 好みじゃないのにすげえ奴に出会ったとき
メルヴィルの白鯨も、ドストエフスキーのカラマーゾフの兄弟も、
長ったらしいしきっついし好き!とかよくわからないです でもすごいことだけは分かる
演劇がエンタメとアートの境を超える時というのはきっとそういう時だと思います
僕はこの芝居を客席で見ながらひとり超絶に悔しがってた
その正体ってなんでしょう。
その刹那の脆さと残っている確かさは美しくて切ない
演劇です。だから僕は演劇をやっているんだ、と思い返したからです。
作っている人にこそ観てほしい こんなに煽ることなかなかないよ俺

おすすめします、悪い芝居
明日と明後日王子でやってます きっと入れます 優秀な制作さんがいるから

最後に完全に私信
谷井くん、キヨはすごいことになってるよ
早く戻っといで
PR
COMMENT
名前
タイトル
文字色
メール
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
TRSCKBACK
trackbackURL:
Профиль
HN:
キタガワダイスケ
性別:
男性
Часы
Журчание
Календарь
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
Просмотры
Последние статьи
Поиск
Комментариев
[11/09 Ajiro]
[10/15 きたがわ]
[10/13 やまだ]
[04/23 ぷにぱぱ]
[03/22 きたがわ]
Штрих-код
Авторское право © カムヰヤッセンってとこの主宰やってます Все права защищены.
Materal by photo material Kun Template by Kaie
忍者ブログ [PR]